某宝石チェーン店でうまい事宝石を買わされる。

昔々の話です。

私はバブル期に地方から都会に就職した事もあり、急激に変化した環境に舞い上がっておりました。

その頃はバブル真っ只中で、街も大賑わい。景気のいいテレビCMもバンバン流れていた頃です。

当時、かなり斬新なテレビCMを流すことで有名なジュエリーチェーン店がありました。

私の働いていた職場の近くにも何店舗もあったので、田舎から出てきた垢抜けない少女は、

職場の先輩の華やかなアクセサリーに憧れてた事もあり、たまにちょっと見に行ったりしてました。

宝石は本当にピンキリ。安いものから高いものまで色々あります。

 

その日はボーナス後で、ちょっと気が大きくなってました。

就職した年の初めてのボーナスで、高校生でお小遣い5000円とかの生活から、

突然数十万の大金を手にして私は浮かれてました。

親にプレゼントを買ったり貯金したりしても、まだ余裕があったので、自分にも何か買おうかな~と、その店に立ち寄りました。

すると、まさにカモネギだったんでしょうね。

宝石店指輪を見てると、「良かったらつけてみませんか?」と、キレイなお姉さんが言ってきます、

特に買う気は無かったんですが、「ああ、じゃあお願いします」と反射的に言ってしまいました。

プラチナとゴールドにダイヤの組み合わせで、7万5千円の指輪でした。

今思うと、「何であんなデザインが欲しくなったのか・・・」と思うような、18歳には似合わない落ち着いたデザインだったんですが、

当時私は背伸びしたい年頃だったので、それは本当に素敵に見えました。

すると、店内にいた他の店員さんも「うわ~素敵ですね!手が綺麗だからすごくお似合いですぅ!」と援護射撃。

世の中の荒波を乗り越えてきた今ならそんなものに心を動かされる事もないんですが、

まだまだ田舎者の小娘だった私は、そんなお世辞も心地よく、フワフワっといい気分に。

妙なところで潔い私は、「買っちゃおう」と決めました。

すると、(こいつ、持ち上げたらもっと買いそうだ)と思われたんでしょうね。

別の男の店員さんが、「その指輪にこのブレスレットを組み合わせたら本当にオシャレですよ」と、

プラチナとゴールドのキラキラしたチェーン状のブレスレットを持ってきました。(5万円)

「付けるだけ付けてみませんか?」と差し出され、またフラフラ~と付けると、これまたゴージャスで美しい!

「ああ、やっぱりすごく似合いますよ~」「うわ~ホントだ!」「いいですね!」

店内の社員総動員です。(暇だったんでしょうね)

「これ、単品ずつだと7万5千円と5万円なんですけど、2つセットだと10万円なんですよ。すごくお得なんです!」

 

お得だわ! そう思っちゃうんですよ・・・。

 

買いましたよ、セットで。

しかし、当時10万円なんて財布に入ってるわけもなく、その日は土曜日。

当時は日曜日はお金を下ろせない時代だったので、週明けまで取り置きを頼もうと思ったら、

敵もさるもの、一度帰らせたら我に返って衝動買いを後悔して撤回されるとわかってるんでしょうね。

「限定お買い得品なのでお取り置きはできないんですよね・・・。

ショッピングローンがありますので、それを利用なさっては?正直な話、週末に売れちゃうと思うんですよね。」と煽る煽る。

そんなの経験値ゼロに等しい田舎の小娘なんざ、赤子の手をひねるより簡単です。

「じゃ、買います!」

組みましたよ、ショッピングローン。ジュエリー

 

今思うと、本当にうまくやられたと思いますが、当然のテクニックですよね。

後にこの会社は強引かつしつこい売り込み&勧誘から悪評が広まり、経営状態が悪化してました。

やはり悪い口コミは広がるのが早いですからね。

 

その(私にとっての)ゴージャスセット、随分活躍しました。心は潤いました。元は取ったんだと重います。

数年前、金とプラチナの価格が高いタイミングを見計らって、売りました(笑)

まあまあの値段で売れました。勉強代も入れたらプラスです、多分。

 

本当にジュエリーショップの店員さんの勧誘&販売テクニックはお上手。

口がね、ホントうまいんです。 皆さんもお気をつけて。